病院長挨拶

一、心かよう愛の医療で地域社会に奉仕する。二、心かよう愛と信頼の医療の実践。三、心かよう愛の医療で地域社会に奉仕する。

ご挨拶

まず初めに、この度の世界的な新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになった方々、今なお後遺症に苦しんでおられる方々、収入減により生活が困難になってしまっている方々に心から哀悼と励ましの心をお届けしたいと存じます。

当院は急性期一般病棟、障害者施設等病棟、地域包括ケア病棟を抱え、ふれあいを大切にし、地域に貢献できる医療を実践してまいりました。

さらに新型コロナ感染症の大流行に対しての行政からの依頼前から、地域の皆様の福祉・医療の要となる医療施設をめざし新型コロナ対策を行ってまいりました。

救急外来は救急告示病院(二次救急)の指定を受け24時間365日の救急対応を行っています。救急車で来院される患者様、医院・診療所・施設からの紹介患者様も24時間体制で診療させていただいております。

これまでの経験を生かして、これからも今まで以上に病院の連携、病診連携を図り、皆様から、喜ばれ感謝頂ける医療が提供できるように、職員一同努めさせていただきます。


病院長吉村 力勇/ よしむら りきお

─ 資格・所属学会 ─
日本泌尿器科学会専門医
日本透析医学会認定医
日本泌尿器科学会指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
フランス・リヨン大学客員教授
大阪市立大学大学院非常勤講師
─ 専門 ─
泌尿器科